2012-05-13

Lee Gibsonコースセミナー

四国ブロックの競技会の翌日は、Leeのコースセミナー。
午前にAG、午後にJPで、リトライを合わせて4走した。

コース攻略の説明では、細かいところまで、いろいろ話してくれた。
シーケンスセミナーと同様、ライン取りに、バー1本を跳ばすときの進入角度など、犬に仕事をさせるところや、次へのハンドラーのポジションのための位置取りなどなど。
興味深いセミナーとなった。

走りのほうは、セミナーなので、あえて・・・イイとこなしな走りであったことにしておこう(笑)

0513_752
画像は、さむねえさんが撮ってくれました。
ありがとう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2012-05-12

雷(らい) 11歳

Rai11years2012

四国ブロックな今日、雷(らい)の11歳の誕生日。
最近は、家での留守番が多くなっているけど、誕生日なのもあって、一緒に競技会まで来ることに。
そして、お祝いのおやつをもらって、上機嫌な1日になったね。

そうそう、あんこちゃんも同じ誕生日だったよね。
おめでとう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

JKC四国ブロック

今年の四国ブロックは、香川県で行われた。
ジャッジは、イギリスの Lee Gibson 氏で、先日のセミナーでのことが生かされたらいいんだけどなぁ・・・。

JP3:失格
中盤のスラロームあとのバーのところで、逆跳びをさせてしまって終わった。
問題のバーの先のトンネル出口の処理で、ちょっと迷っていて、出走前にそのバーをフロントで受けて、トンネル手前でサイドを入れ替えることに切り替えたが、しょぼいミスとなってしまった。

AG3:失格
久しぶりの”どこまで行くねん”なオーバーランをオープニングでやってしまった。
気持ちもオーバーランで、どこかに遠のいていく (T▽T)
おまけに、ドッグウォークの下りも跳んだ・・・。
遠のく気持ちをつなぎつつ、必死に走って、アウトコントロールでのバーをオーバーさせるところで、一瞬、お見合いになり、逆跳びをさせてしまって終了。

セミナーの成果もなく、終わったら、さっさとあと片付け。
明日のセミナーにむけて、さっさとホテルに向かって、うんまいもの食べて休むことに。

そうそう!
今回の四国ブロックでは、天ちゃんがお世話になっているフードのアナメイトの輸入元のオーナーさんが足を運んでくださって、お会いすることができた。
おまけに、そのっちとも、電話だったけど、久しぶりに話もできたし、嬉しい差し入れもいただき、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012-05-09

Lee Gibsonシーケンスセミナー

イギリスのアジリティーを代表する1人でもり、ハンドラーとしても、トレーナーとしても高い評価のある Lee Gibson 氏のシーケンスセミナーが、泉北ドッグスクールで行われるので、はりきって参加。

1つのコースを、何ヶ所かに分けて、それぞれの細かなライン取りや、ハンドリング、コースの最短を取るには・・・など、タイムも取りながら、丁寧にいろいろ話してくれた。
それに、ケチカ1つにしても、有効と有効でないのもあって、ハンドリングしていく上での、犬の理解を伝えることなんかも、これからも忘れないで活かしていこう。

そんなLeeさんは、初めてアジリティーをしたのが12歳。
いま、彼は、27歳なので、15年もアジリティーをしている。
アジティー年数的には、ワシも近いところだけど、この差は、どういうことなんだ・・・?

Leegibson 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012-04-22

Dancing Tail子ども会

肌寒く、雨が降るのもあって、当日にディニーズガーデンへ変更となった、Dancing Tail子ども会に、ベンの弟として、天ちゃんとお邪魔してきた。

前日は、師崎荘で大宴会を繰り広げ、翌朝、豊浜漁港の市場(豊浜魚ひろば)へ買出しに行くと、新鮮な魚がいっぱいで、テンションが上がる市場だった。

子ども会では、あんこちゃんとこのハムセンターのお肉と豊浜の海の幸でBBQ。
ミニゲームあり、プレゼント交換で楽しい1日を過ごすことができた。
声をかけてくださった あびちょさん、Dancingな皆さん、天ちゃん共々、ご一緒させていただき、ありがとうございました。

Dancing_2

画像は、あびちょさんが撮ってくれました。
犬魔法を放出中(笑)
けっして、けんちゃんパウダー放出中ではない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012-04-21

3回目の羊さん

天ちゃん、3回目の羊追いで、ふれあえない牧場に。
前回は、えーーっと、いつだったかなぁ?ってくらい前だったので、Tさんも手伝ってくれたのですが、偉大な兄であるベンの面影も無いくらいだった(笑)

でも、そこは天ちゃん。
持ち前の面白さを発揮して、突然のスイッチオンやいっきに意気消沈だったりな羊追いとなった。

Tegnsheep2012_2

画像は、あびちょさんがとってくれました・・・ありがとう。
格好だけは、一人前です(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012-04-09

風ちゃん10歳

Fuh_10years

風(ふう)ちゃんも、2桁なお年頃の10歳となった。
まだまだ、肩で風切るところもあるけど、元気でいこう。

今年は、桜の開花も遅かったので、満開でお祝い。
誕生日、おめでとう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2012-04-08

岐阜アジ U人桜杯2012

これまた、恒例の岐阜アジリティークラブの練習会のU人桜杯。
そして、これまた、U人さんのコース(笑)

JP2は、バーを1つ落下させてしまったが、なんとか完走できた。
しかし、それまでのところで、逆トンネルに突っ込みかけていて、触ったと取られても仕方ないくらいの勢いだったが、ギリギリで止まってくれたようだ・・・。

AG2のほうは、中盤のあたりで、バビューーン小僧となった天ちゃんが、違うバーを跳んでしまって終了。
跳んでしまってというよりも、跳ばせてしまうようなハンドリングをしてしまっていた。

それから、今回から、シニアクラスが設けられていた。
そこで、来月に11歳になる雷(らい)と走ることに。
引退しているとはいえ、今も、ときどき、天ちゃんの練習相手となっていてくれている。

雷とのアジリティーの原点は、岐阜アジの前身でもある裏山探犬隊でのコンペでもあったので、思いも募る。

そんな中で、楽しい走りとなった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012-04-01

六甲ロイヤルフィールド2012春 U人コンペ

恒例の六甲ロイヤルフィールドの春コンペ。
U人さんの難しいコースだけど、果敢に攻めてみたつもりだが、案の定、2つとも失格。
JP2では、リトライでようやく完走できたけど、同じところで、またもや危いながらの走りとなった。
AG2に関しては、2回もリトライしたものの、結局、最後まで走りきれなかった・・・。
とくに、なんでもないオープニングに不安で思案してしまっていたので、この時点で、先が思いやられるのが見えていたようだ。

うーん、それにしても、練習会とはいえ、相変わらずの頭が痛い内容だった。
どうしたらええかなぁー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012-03-17

JKC中部ブロック

前夜から降りだした雨は、止むことなく降り続け、久しぶりに雨の競技会となった。
だた、雨は容赦なく降って、リンクはもちろん、リンク外もドロ沼と化していた。
ときどき、靴が取られそうになる(笑)

JP3:失格
なかなか、いい感じで走れていただけに悔しいな。
後半のトンネル後のボックスで、大きくオーバーランさせてしまう。
よくよく見ると、フロントに入れていたよなぁ・・・。

あと、タイヤ後で、天ちゃんに唸られた(汗)



AG3:1ミス完走
とにかく、足元が最高の状態の沼だった。
そんな中、ほんと、がんばって走って、天ちゃんが助けてくれた。
直線トンネル先のところで、普段使ったことのない、得体の知れないコマンドが出たからか、よくぞ留まってくれた(笑)

その後も、ドロドロになりながらも、完走することができた。



競技会の汚れを落として、岐阜まで来たら、お約束の勝っちゃんの焼肉へ、急ぎ足で行くこととなり、会場を後にした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

«JKC ST西日本アジリティー競技会